岐阜県垂井町の特別養護老人ホーム・デイサービス

社会福祉法人 白寿会 いぶき苑 IBUKI-EN

みんなのブログ日記

blog-diary

2018.10.26  委員会活動

『防災訓練』

 

 

10月4日に火災防災訓練とBCP計画に基づいた避難訓練を行いました。今回の避難訓練では地域の方に協力して頂きました。また、夜間想定の訓練を行うことで人手が少ない中でどのようにして行えばいいかを考えました。

BCP委員会より

blog-diary

2018.09.26  委員会活動

9月の給食委員会便り

毎月第3水曜日に給食委員会を開催しています。

当委員会は多職種間の密な情報共有により円滑に給食運営を行ながら食事サービスの質の向上を目指しています。

 

今月も12項目の議題が挙がり改善に向けて検討を行いましたので2つご紹介いたします。

 

①ペースト粥の硬さ(前月の検討事項の振り返り)

しゃばしゃばな程、緩い日があり、改善を厨房職員に依頼。

介護室からは検討後、改善傾向と評価。

改善策:全粥に対し増粘剤1%を添加。

 

②白身魚のたらこマヨ焼きの提供方法について(介護室より提案事項)

副食形態が刻み以下の方は身とソースが混ざった状態であるため見栄えが悪い為、ソースは後かけにしてはどうか。

改善策:刻み以下(ペースト・ソフト・細刻み・刻み)はソースを後かけにし提供する。

 

おまけの“食”のお話…

春と秋に最盛期を迎える真鯛。

これからの時期は臭みも少なく冬に備えて脂肪を蓄えるためより美味しさを増します。

日本ではその名前との語呂合わせから「おめでたい」魚とされ、お祝いの席等で出される縁起の良い魚です。

先日の敬老の日のお祝い膳にも塩焼きにしてお出ししました。

日本には四季があり季節ごとに旬の食材があります。

私たちはそれを上手に摂ることで健康保持といった体のバランス調整をしてきました。

旬のものを食べる幸せ。

給食にもたくさん取り入れていきまます。

▲真鯛のアラ煮 捌いた後のアラも美味しくいただきます。

給食委員会委員長

 

blog-diary

2018.02.18  委員会活動

1月のいぶきっさの様子

1月もたくさんの皆さんとお話しが出来て
楽しい時間を過ごすことが出来ました。
お悩み解決のお手伝いができておれば幸いです!

1月のいぶきっさは寒さを打破しようと
皆さんとリズム体操(歌を歌いながら体操)を行いました。
やっぱり体を動かすことはいいですね(^^)
体を使う運動に頭を使う音楽を組み合わせたリズム体操をは
運動のみの場合よりも、より高い認知機能の改善がみられるそうです。
毎月、行う予定ですので皆で楽しく体を温めていきましょう!

温まるといえば、、、
今月から米麹の甘酒の提供を始めました。
お好みで生姜も入れていてだけます。
生姜の成分「ジンロール」「ショウガオール」の効果で
体温の上昇も期待できます。

また、おやつには熱々の焼き芋をお出ししました。
ホカホカの食べ物は体が温まりますね。
好評につき3月も提供予定です。お楽しみに!

2月は28日(水)に開店予定です。
お気軽に遊びに来てくださーい!

Copyright© ibukien.jp. All Rights Reserved.