岐阜県垂井町の特別養護老人ホーム・デイサービス

社会福祉法人 白寿会 いぶき苑 IBUKI-EN

いぶき苑ニュース

news

2024.05.02  社会貢献活動

第10回フレイル予防教室

 3月7日、木曜日、本年度最後の第10回フレイル予防教室が開催されました。27名の方が参加されました。
 今回はヤクルト東海さんも参加してくださり、腸内細菌について詳しくお話していただけました。また、測定の時間に骨密度測定もしてくださり、行列ができて時間内に終えることができず、終わってからも残りの参加者の方が検査をされていました。お土産にヤクルトもいただけました。
 本年度最後のフレイル予防教室ということで、施設長から参加者の方々に修了証書が授与されました。
 参加者の方々から、来年のフレイル予防教室を心待ちにされている声や、「次はサポーターとして参加したい」という声が聞かれました。
 今年度参加された皆様、ご協力いただいた東地区および表佐地区寿会の皆様、
心より感謝申し上げます。

news

2024.04.17  社会貢献活動

4月17日認知症カフェ「いぶきっさ」開催!

令和6年度 第1回目の認知症カフェ「いぶきっさ」を無事開催することができました。

本日のおやつは、「桜餅」でした。桜の香りと葉っぱの塩味で春らしいおやつです。🌸

そして、今回は催しとして竹嶋真優様によるエレクトーン演奏がありました。

「糸」・「ふるさと」・「夜桜お七」・「東京フリーウェイ」・「川の流れのように」・「東京ブギウギ」などなど♪
多くの楽曲に皆様聴き入っておられました。

その中でもゴジラの足跡や、琴の音色などいろいろな音がでるエレクトーンの奥深さを知ることができました。

その後には、冷凍のバランス弁当の試食会もありました。

塩分少なめでも美味しく、電子レンジでチンするだけで簡単にバランスのいい食事がとれるっていいですよね!

次回もお楽しみに♪
【予約】0584-22-5211
皆さまのご参加、お待ちしております。

news

2024.04.01  ニュースその他

広報いぶき156号

 

 

広報いぶき156号掲載します↓↓↓

pdf icon d0ca152b63fe0d12281962a2bc7858c3.pd

news

2024.03.21  社会貢献活動

2月28日認知症カフェ「いぶきっさ」開催!

令和5年度2月28日 認知症カフェ「いぶきっさ」を開催しました。
 
本日の手作りおやつは、「白玉ぜんざい」でした。
寒い時期には、ぴったりです。😊
前日に白玉を丸くコロコロと頑張って作りましたよ。
皆様が「美味しい❤」と今回も大好評でした✌
 
今回のボランティアは、「大垣レクリェーション協会」より村瀬様にお越しいただきました。
 
まずは、「ゴクニサイズ」です。
「ゴクニサイズ」って何?と思われますが、運動と認知トレーニングを同時に行う、要するに2つの作業を同時に行うことです😊
皆様、考えながら体を動かされていました!

次は、「すき焼きゲーム」です。
じゃんけんをして、お鍋の具材をゲットしていきます。
勝たなければ、お鍋にお肉は入りません🤣
皆様、かなり必死の様子でした。(笑)

今回のアンケートには、「一番楽しかった」「またやってほしい」などなど過去最高と言えるようなお言葉をいただきました。
 
令和5年度は、新しくご参加いただけた方、ご相談して頂けた方も多数みえ、「いぶきっさ」が少しでも皆様のお役に立てることが出来たことを喜んでおります。
 
令和5年度の認知症カフェ「いぶきっさ」の3月は、残念ながら中止となってしまいましたが、来年度の開催には、ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。
 
一年間、ご参加、ご協力をいただきありがとうございました。
 
              認知症カフェ「いぶきっさ」職員一同

news

2024.02.07  社会貢献活動

第9回フレイル予防教室

2月1日(木)

第9回目のフレイル予防教室を開催いたしました!

 

今回も、〝イレブンチェック〟〝身体計測〟からスタートです。

 

機能訓練指導員による〝運動〟では、

セラバンドを用いたトレーニングとコグニサイズを行いました。

セラバンドは、【太もも前】の筋肉を鍛えました。

太もも前の筋肉は、4つの筋肉が合わさっており非常に大きな筋肉です

このトレーニングにより

・膝の安定性(筋肉が弱いと膝のお皿が安定せず、膝の動きが悪くなります。)

・転倒予防(坂道下り時のブレーキの働きに関与します。)

といった効果がみられ、歩行をはじめとする全身の運動機能の維持・向上が見込めます。

地味なトレーニングですが、効果抜群です!笑

皆さんからは、「これ効くわ。しんどいな。」といった声が漏れていました。

コグニサイズでは、【空間認識】を行いました。
右手と左手、異なる図形を描きます。

頭ではわかっていても、体では思うように動きません。

上手くできるように考えることで脳の活動が活発になるそうです。

皆さん意外と苦戦されていました。

モドカシイ気持ちになりますが、大変面白いですね~。

いい頭の体操になりました💡

管理栄養士による〝栄養〟の話では、

前回の復習を兼ねて〝食品栄養表示の確認方法〟のお話を始めました。

身になる食事を食べるためには、食べ物を〝知る〟ことが大切です。

・エネルギー・タンパク質の含有量を確認して食べることを提案しています。

前回の教室以降参加者の皆さんの多数は、

買い物時に「食品栄養表示」を確認するようになった!と言われました。

行動変容:実践できるこは大変嬉しいことですね🍖

そんな皆さんに、

今日は、栄養士特性の『カステラ』で一息ついていただきました。

カステラは栄養価の高い卵を使ったおやつの1つです。

今回のカステラには

エネルギー112kcal、タンパク質は3.1g含まれています。

よくある上用饅頭とたんぱく質を比べてみると、

手作りカステラは1切れ3.2g

上用饅頭は、1個で1.8gなので、

カステラの方が、タンパク質が1.4g多く含まれています。

同じ甘いおやつでも栄養素の含有量は異なります。

皆さんも一度〝食品栄養表示〟ご覧いただいて

摂取したい栄養素、注意したい栄養素を確認してみてください🍪

 

次回は、3月7日(木)開催予定(今年度最終回)です!

参加される方々は、お気をつけてお越しくださいませ。

news

2024.01.23  ニュースその他

広報いぶき155号

広報いぶき掲載します!!

補助金等交付団体

Copyright© ibukien.jp. All Rights Reserved.