岐阜県垂井町の特別養護老人ホーム・デイサービス

社会福祉法人 白寿会 いぶき苑 IBUKI-EN

みんなのブログ日記

blog-diary

2019.01.07  機能訓練室

第六回

明けましておめでとうございます!

本年もよろしくお願いしますm(_ _)m

本年も入居者様のADL(日常生活動作)・QOL(生活の質)の維持・向上に努めて参ります。

また、様々なイベント等を通して機能訓練に対しての理解を深めて頂けたらとも考えております。

短いですが、新年の挨拶と代えさせて頂きます。

                   機能訓練室【内田】【藤田】

blog-diary

2019.01.06  栄養管理室

メダカアクアリウム >゜)))><

明けましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

2019年一発目のブログは

食べ物ではなく生き物の話を、、、

 

昨年10月、

「おもちゃ図書館」でメダカすくいが行われました。

数百匹?イベントに集められました。

数百匹の内、

数十匹~百数匹に引き取り手が無く路頭に迷いました。

お先真っ暗なメダカたちは、、、

動物好きの栄養士の元にやってきましたが

新しいお家がなかなか見つからず

仮宿生活が3ヶ月も続いてしまいました。

正直、水槽で飼うのを

諦めかけていましたが

年明けにやっと良い物件が見つかり

さっそく、本日お引越しを!!

メダカたちは

別館エントランスに住まいを移してます。

玄関入って突き当り右側に居ます。

湾曲した水槽がメダカの可愛らしさを

引き立ててくれています!笑

石の洞窟にもさっそく入ってくれました。

もっと新しい環境に慣れて

早く、家族を増やして欲しいです★

 

水中には様々な色のメダカがいます。

是非、そーっと覗いて見てみて下さい。

皆でお遊戯しているかもしれません。

 

P.S.

栄養士のデスク後方でもメダカを飼っています。

毎日の癒しです♥

 

栄養管理室室長

 

 

blog-diary

2019.01.03  委員会活動

感染症対策予防委員会

新年あけましておめでとうございます。

雪も降り新しい年が良い年でありますように…

インフルエンザの流行時期です。これから大流行になってきます。
いぶき苑は全職員、全利用者(浅野医師に指示があった方以外)にインフルエンザワクチン接種は施行済みです。

インフルエンザの予防法についてのお話を一つ。
・インフルエンザに効果があるとされる対策
 空気感染の可能性もありますが、接触や飛沫感染による侵入に対す対策をしっかり取る事で感染のリスクは下がります。「近づかない。付けない。増やさない。洗い流す」という事をイメージしてみましょう。

1:人混みを避ける
 感染を避けるのが一番の対策です。用がない時に人が多いところに出る事はなるべく避けましょう。

2:マスクをつける。
 鼻と口の周りが湿り気のある空気に包まれるので乾燥の好きなウィルスへの対策になります。顏にフィットするよう、サイズのあったマスクを使いましょう。

3:手袋をつける。
 肌に直接ウィルスが付着する事を防ぎます。こまめに洗って清潔な状態で使いましょう。

4:手を洗う。
 手指についたインフルエンザウィルスを物理的に除去する対策です。特に手から口に入るリスクを減らせます。

5:顏を洗う。
 手と比べると意識されにくいですが、顔についたウィルスを洗い落とす事で鼻や口からの感染リスクを抑えます。

6:睡眠をしっかりと取る。
 疲労が溜まると発症リスクが上昇します。無理はせず早く休むよう心がけましょう。

7:適度な湿度を保つ。
 最低50%以上の湿度を保つようにしましょう。(理想は60%以上)乾燥しているとウィルスが増殖しやすい環境になります。

8:身体を冷やさない。
 シャワーではなく湯船に浸かるようにしましょう。高温高湿の浴室はインフルエンザが嫌う環境です。身体に付着したウィルスをしっかり流しましょう。

9:栄養のバランスを取る。
 特にビタミン類をしっかりと取る事でインフルエンザ以外の風邪や感染症の対策にもなります。

10:乳酸菌を取る。
 インフルエンザ対策としてヨーグルトなどを食べる事で免疫を高める方法もあります。腸の環境を整える事で免疫細胞が活性化されます。

*インフルエンザ対策は特別な事ではなく生活習慣です。
 身についてしまえば難しいものではありませんので、ぜひ取り入れて下さい。
  
   今年もよろしくお願いします

Copyright© ibukien.jp. All Rights Reserved.