岐阜県垂井町の特別養護老人ホーム・デイサービス

社会福祉法人 白寿会 いぶき苑 IBUKI-EN

みんなのブログ日記

blog-diary

2019.11.08  栄養管理室

9月&10月実演調理〜やきいも〜

今年も、おやつに熱々の焼き芋を提供しました!!

9月10月と2か月連続で、いぶき苑の焼き芋器を活用し、各フロアへ順番に焼き芋をお届けしました♪

 

 

だんたんと漂う焼き芋の香りに「いいにおい」とリビングで待っておられ、焼きたての熱々の焼き芋を美味しそうに召し上がっておられる姿がたくさんみられました。

「熱いっ熱い!」
「おいしいねー」
「ありがとう」
などたくさんのお声と笑顔が生まれました。

 

 

 

別館栄養士

blog-diary

2019.11.07  栄養管理室

備蓄食品を食べまーす(^^)

今年も、台風等の自然災害によって日本列島は大荒れ。

幸いにも、私たちの住むエリアは何事もなく

有りがたい毎日を過ごすことができています。

 

これだけの被災のニュースが飛び交うようになると

日々の備えの重要性が高まります。

 

当施設でも、ライフラインが止まったとしても

安定した食事提供が出来るよう備蓄食品を常備しています。

毎年内容を少しずつ更新していて

賞味期限の近いものについては

美味しく消費しています。

 

先日も、備蓄食品の飯を活用して“おにぎり”を提供しました。

アルファ米を湯で戻してご飯にしますが

規定量の加水だとご入居者には少し硬いため、調整します。

昼食後のおやつにしましたが

おにぎりは“別腹”?笑

美味しく召し上がって頂けたようです。

栄養管理室室長

blog-diary

2019.10.28  栄養管理室

厨房手作りおやつ Ver.10月

ちまたはハロウィンで盛り上がっていますね、、、

今年も、渋谷は仮装で大盛り上がりでしょうか、、、。

先日、街中で仮装集団を見かけました。

私も昔は仮装してたなーと少し懐かしい気持ちに(^^)笑

 

元々ハロウィンは秋の収穫を祝い、

悪霊などを追い出す宗教的行事だったみたいですが現代では

祝祭本来の宗教的な意味合いは

ほとんどなくなってしましったようです。

主にアメリカ合衆国では

カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり

子供がカボチャやオバケの格好をして「トリック・オア・トリート」と言いながら

家を回りながらお菓子をもらうという町内会レベルでのイベントに変化、、、

日本でも?本来とは違った形でハロウィンが定着してきていますね。

 

高齢者施設では、なかなか馴染みの無いイベントではありますが、

今月の厨房手作りおやつはハロウィンにちなんで“スイートパンプキン”を作ってくれました。

ジャック・オー・ランタン型に可愛らしく、仕上がっています。

味も、南瓜の風味良く美味しかったです。

入居者の皆さんは、この形ご存じでしたかね、、、笑

栄養管理室室長

Copyright© ibukien.jp. All Rights Reserved.