岐阜県垂井町の特別養護老人ホーム・デイサービス

社会福祉法人 白寿会 いぶき苑 IBUKI-EN

みんなのブログ日記

blog-diary

2019.01.12  栄養管理室

備蓄食品提供!

先日、栄養管理室にて防災備蓄食品について話し合う会として、賞味期限の近くなった備蓄食品の活用方法の検討、また商品の試食・選定を行いました。防災備蓄食品に関するくわしい話はまた来月、、!

本日は今月賞味期限を迎える備蓄食品のパンをみなさんのおやつとして提供しました。食べる準備に水を必要とせず、加熱、調理なしですぐに食べられるパンです。味はオレンジ風味(^^)☆

食事の様子を伺いに行った際に、みなさんに感想を問うと、「これ5年も持つの?大丈夫かしら。」と心配される方や、「使わなくてよかったわ。」と笑っておられる方、さまざまな反応をみることができました。

「おいしい♩」と笑顔で召し上がられています♡
有効活用することができてよかったです。
  本館栄養士

blog-diary

2019.01.09  医務室

迎春

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

穏やかに新年を迎えることができました。

寒い日が続く中、インフルエンザが猛威を振るいだしました。

入居者様方には、予防接種もしており、外出も必要最小限に控えさせていただいているおかげか、罹患している方は今のところはおられませんし、細心の注意を払って、感染予防に努めてまいりたいと思います。

インフルエンザは、潜伏期間があります。罹っているか分からない時期に、接触すると、唾液や手についたウィルスから感染します。また、高熱が出ずに、倦怠感が強いため、病院へ行って検査してみたらインフルエンザだったという方もおられます。

面会時は、手洗い、うがい、マスク着用を徹底していただくと、感染のリスクが減るでしょう。

平成から新年号に変わる年、よき一年となるよう心掛けたいと思います。

blog-diary

2019.01.08  地域密着型特養

『書初め・貼り絵完成!』

2019年、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。
ほのぼのいぶきでは、今年も皆様が少しでも楽しく生活して頂ける様、行事を計画していきます。
今年の干支は、いのしし年。ユニットの皆様でいのししの貼り絵をして頂きました。
綺麗な貼り絵が完成しました。現在、ユニットに掲示してあります。
1月6日には、書初めも行いました。
力一杯、集中しながら書きたい文字を書いておられました。
今年1年、皆様が元気よく過ごせます様に。
今月末には誕生会を兼ねて、お寿司の出前を取ります。
(ほのぼのいぶき)

Copyright© ibukien.jp. All Rights Reserved.