岐阜県垂井町の特別養護老人ホーム・デイサービス

社会福祉法人 白寿会 いぶき苑 IBUKI-EN

いぶき苑ニュース

2018.12.31  

干し柿が完成しました

11月中旬に皮を剥いて干していた干し柿がついに完成☆
すぐにでも食べたいのを我慢して待ったかいがあり、甘くて美味しい干し柿ができました。「上手に出来たな。」「甘なっとる。美味しいわ。」との声を聴く事が出来ました!
来年も楽しんで頂ける様な行事を計画しようと思います!
今年1年ありがとうございました。2019年もよろしくお願いします。(葵)

2018.12.30  

カラオケ大会

 10月19日 楓フロアでカラオケ大会を楽しみました。
まず初めに9月に新しく入居された方に自己紹介をして頂きカラオケ大会のスタートです。 \(*^_^*)/
昭和歌謡曲や軍歌を皆様、昔を思い出しながら歌って頂けました。
普段は居室で過ごすことの多いT様もこの日ばかりは
「月月火水木金金 (^○^)」と大きな声が響きました。    (楓)

2018.12.29  栄養管理室

雪!!

本日12月29日(土)は朝から雪❆が降っています。

いぶき苑の周りも真っ白です。

                   別館栄養士(日直)

2018.12.28  居宅介護支援事業所

良いお年をお迎えください!

早いもので今年もあと3日ですね。
居宅介護支援事業所も、本日が仕事納めとなりました。
今年一年皆様には本当にお世話になりました。ありがとうございました。
また、くる年もうれしいお言葉がいただけるよう、もっともっとご利用者様の満足度UPに勤めてまいります。
今後ともご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。

                   <介護支援専門員>

2018.12.28  栄養管理室

クリスマスといえば・・・

クリスマスのお食事でパッと浮かぶのは何ですか?
やはり、『チキン』ではないでしょうか。

別館では、12月24日に
本館では、12月25日にクリスマスメニューを提供しました。

★献立★
ちらし寿司
骨付きチキンレッグ
お吸い物
フルーツインゼリー

骨付きのチキンに「ご馳走ね!」「メリークリスマス!」と喜ばれ、
「こーゆーのは手で持って食べんとね!」とガブリっと召し上がっておられる姿がたくさんみられました。

お食事からも季節を感じていただけるようにこれからも取り組んでいきたいと思います。

                              別館栄養士

2018.12.28  委員会活動

12月の給食委員会便り

12月の給食委員会の報告です。

今月は12項目の議題が挙がり改善に向けて検討を行いましたので2つご紹介いたします。

 

①別館 ユニットからの意見
うどん等、盛り付け見本が一つあると良い。
メモがあるだけでもよい。
※麺類は、1 人分ずつ分けてあると盛り付けやすいと思う。

⇒改善策:ユニットでの盛り付け時の混乱を避けるため、

今後、麺の具に関しては厨房にてメモ作成し、

各ユニットに申し送る。

麺に関しては、次回提供時よりホテルパン内に1食分の塊で

用意して提供する。(次回給食委員会にて振り返り・評価を行う。)
盛り付けに関してはユニットに一任し、各ユニットで自由に盛り付ける。

 

②別館 食器の漂白について
食器の沈着汚れが目立つ。漂白をしてほしい。

⇒改善策:利用者が気分よく食事をすることができるように、

適切な洗浄方法にて食器の管理に努める。

(次回給食委員会にて評価を行う。)

 

おまけの“食”のお話…

年末に差し掛かり飲酒の機会も多くなるこの時期・・・

私も幾度かお酒の席に出向きました。

先日のお酒の席では「自家製キンカンサワー」を見つけました。

サワーの中にシロップ漬けのキンカンがゴロっと入っており

特有のほろ苦さや爽やかさを感じる口当たりの良いお酒でした。

キンカンのど飴があるように

古くから咳止め咳止めやのどの痛みを抑えるために食べられてきたキンカン。

「ヘスぺリジン」という成分が喉や扁桃腺の炎症を抑えてくれるそうです。

今が旬!生で食べるのもいいですが

甘露煮やジャムにしても美味しく頂けますね。

▲1個丸々入った自家製キンカンサワー

 

給食委員会委員長

 

Copyright© ibukien.jp. All Rights Reserved.